Handgestricktのハンドメイド日記

手編みを中心としたハンドメイド作家です。オリジナル作品を中心に紹介しています。。

レンギョウのブローチ

日中の気温が2桁になる日が増えてきました。

いよいよ本格的な春ですね。

 

今年は桜の開花が、例年よりも早いのだとか。

来週には咲くのかな?

 

小樽は、桜も、梅も、桃も、他の花も、一気に咲きます。

雪の下で溜めていたエネルギーが、一気に噴き出す感じ。

ちょっと大忙しです。

 

ということで、レンギョウです。

f:id:handgestrickt:20210417115217j:plain

レンギョウのブローチです。

アクリル毛糸をかぎ針で編んだ花と、棒針で編んだ枝を組み合わせて、ブローチに仕上げました。枝を3本、束ねて、リボンを巻いてみました。

 

ちょっと思い入れが強すぎて、本物のレンギョウの枝よりも、花の数が多くなってしまいました。これは、とりあえず、自分用に♪

 

テンションが上がった話。

Twitterでは、ちょっとお話したのですが。。。

先日、新作のために、手芸用品を買いに行った時のお話です。

 

電子マネーで購入しようと、スマホを取り出したわけです。

で、会計が終わって、品物を受け取って、その場を離れようかな、と思ったら

「それ、ご自分で作ったんですか?」

とスタッフさんに声をかけられました。

 

その「自分で作った」ものが、先日、ご紹介した、これ↓です。

handgestrickt.hatenablog.jp

 

「ああ、そうなんです。使っていたスマホケースが古くなったので、リメイクしたんです。」と答えると、「どうなってるんですか?」と。

 

閉店間際だったので、かいつまんで説明したところ

「いいですねえ。」と褒めて(?)いただいちゃいました!

スタッフさんの言葉なので、お世辞だとは思いますが、それでも、自分が作ったものに対して「いいね!」と言われると、嬉しくなります。テンションが上がりました。

そして、モチベーションも上がります♪

 

こういう時に、大物を作るスイッチが入りやすいのですが、さて、どうなるかしら?

作りたいものがいっぱいの2021年春です。

 

 

ホップの巾着(SSサイズ)を作りました。

連日、お天気の良い日が続いています。

小樽の街の中を歩いていると、ほぼ、雪は消えています。

気温が低いので、木々の芽吹きは、まだこれから、というところではありますが、

お散歩したり、買い物したり、したくなってきますね。

 

そんな時にも使えるかな?というのが、ホップの巾着。

先日は、「ミニサイズ(SSS)」と「大サイズ(LL)」をご紹介しましたが、

今回は「SSサイズ」のご紹介です。

 

f:id:handgestrickt:20210405161044j:plain




作りは、ミニサイズと同じです。↓

handgestrickt.hatenablog.jp

 

直径が1センチ違うと、中に入れるものも、ちょっと大きくなるかな?と思いましたが、あまり変わらないかも。。。

 

でも、2個付けすると、可愛いのですよ。これが。f:id:handgestrickt:20210405160911j:plain

1つは小銭を入れて。

もう一つは。。。何を入れましょうか。

ちょっとサイズが中途半端かな???